たすけブログ

節約、投資や生活の知恵などを綴っています。

クレジットカード

楽天ゴールドカードが改悪!あなたに合う楽天カードは?

投稿日:2021年1月16日 更新日:

楽天ゴールドカードのサービスが変更されることになりました。

タイトルにあるとおり、基本的にこのサービス変更は改悪になります。

今回は、その変更点と、今後も使った方が良いかた、カードを切り替えたほうが良いかたをお伝えしていきます。

では、いってみましょう。

2021年4月から変更されるポイント

今回変更される点は2つです。

1つ目はスーパーポイントアッププログラムの獲得ポイントが4倍から2倍に変更になった点です。

 

変更前は楽天市場で買い物をした時に、通常の年会費無料の楽天カードと比べて、100円あたり、2ポイント程度お得に決済できるサービスでした。

変更後は楽天市場の買い物で、通常の楽天カードとポイント付与率が同じになります。こうなると、年会費(2,200円)を払ってまでゴールドカードにする恩恵はあるのか?と思っちゃいますよね。

これが今回の一番大きな変更点ではないでしょうか。

 

2つ目は誕生月に関するサービスが追加されました。

 

誕生月に楽天市場又は楽天ブックスの買い物で1%のポイントが追加されるというものです。

一見、少しお得そうに見えますが、3月までは誕生月に関係なく4パーセントもらえていたポイントが、誕生月は3%、その他の月は2%になるため、あまりお得ではないです。

ただし、これは通常の楽天カードにはないサービスなので、通常の楽天カードと比較すると差別化できるポイントにはなります。

 

4月以降はどの楽天カードを選ぶべきか。

2021年4月1日(木)以降のサービス内容について

楽天ゴールドカード

楽天カード

楽天プレミアムカード

年会費 2,200円(税込み) 永年無料 11,000円(税込み)
ブランド Mastercard / Visa / JCB Mastercard / Visa /
JCB / American Express
Mastercard / Visa /
JCB / American Express
還元率 1%(100円につき1ポイント) 1%(100円につき1ポイント) 1%(100円につき1ポイント)
SPU
(スーパーポイント
アッププログラム)
ポイント+4倍
(月間獲得上限5,000ポイント)

ポイント+2倍
(月間獲得上限5,000ポイント)

ポイント+2倍
(月間獲得上限5,000ポイント)
ポイント+4倍
(月間獲得上限15,000ポイント)
特典

【2021年4月1日より開始】
お誕生月サービス

(お誕生月に楽天市場・楽天ブックス利用でポイント+1倍)
上限2,000ポイント

お誕生月サービス

(お誕生日月に楽天市場・楽天ブックス利用でポイント+1倍)
上限10,000ポイント

選べるサービス

楽天e-NAVIご登録の際にお好きなコースを以下から1つご選択いただけます。

【楽天市場コース】

・毎週火曜日・木曜日楽天市場で+最大1倍

【トラベルコース】

・楽天トラベルオンライン決済で+最大1倍
手荷物宅配サービス

【エンタメコース】

・楽天TVご利用分ポイント+最大1倍
・楽天ブックスご利用分ポイント+最大1倍

国内空港ラウンジ 国内空港ラウンジ年間2回無料
(一部の海外空港ラウンジ含む)

詳細はこちら

国内空港ラウンジ無料
(一部の海外空港ラウンジ含む)

詳細はこちら

海外空港ラウンジ プライオリティ・パス無料
カード付帯保険 【海外旅行傷害保険】最高2,000万円
引受保険会社:楽天損害保険株式会社
【海外旅行傷害保険】最高2,000万円
引受保険会社:楽天損害保険株式会社
【海外旅行傷害保険】最高5,000万円
引受保険会社:楽天損害保険株式会社【国内旅行傷害保険】最高5,000万円
引受保険会社:楽天損害保険株式会社

【動産総合保険】最高300万円
引受保険会社:楽天損害保険株式会社

引用元:楽天カードホームページより

楽天市場を頻繁に利用する人であってもポイント付与率のみでプレミアカードを選んだとしても、年会費11,000円のハードルは高いと思います。

そのため、差別化できる大きなポイントとしては、空港ラウンジと海外旅行保険になる思います。

なので、おすすめ一覧はこのとおりです。

海外に頻回に行かれるかた

楽天市場を頻繁に利用するかた

【年会費:11,000円】

楽天プレミアムカード

飛行機で国内出張・旅行に行かれるかた

【年会費:2,200円】

楽天ゴールドカード

その他のかた

【年会費:無料】

楽天カード

こんな感じになるのではないでしょうか。

コロナウイルスの流行中で、出張や旅行も行くことが少ないため、ほとんどの人が通常の楽天カードで良いのではないでしょうか。

 

まとめ

楽天市場を頻繁に利用するかたにとっては、ポイントアップや、たまに利用する国内の空港ラウンジに入れるなど、選択肢の1つになったゴールドカードでした。

今回のサービス変更を受けて、立ち位置は大きく変化し、実質的には楽天プレミアカードと楽天カードの二択になったのではないでしょうか。

僕の意見としては、まず通常の楽天カードを使って、楽天市場の購入が増えてきたかたや、国内・海外旅行にも行くからラウンジを利用したいなというかたは、楽天プレミアカードにグレードアップさせるという流れが良いのではないかと思います。

 

-クレジットカード

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

関連記事はありませんでした

 

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031